日本機材貿易株式会社

製品情報

靴・鞄関連機械

Machinery for Shoes and Bags

甲革くせ付け機 M-777(778、779)

イタリアの アイアン・フォックス社製の最新式甲革(アッパー)くせ付け機です。従来のくせ付け方式(クリンピング)では、縫製(組み立て)する前工程でしか甲革のくせを付けることができませんでしたが、この機械により、縫製後に、必要な甲革だけを、すぐにくせ付けすることができるようになりました。

操作も簡単で、立体的にくせ付けを行うため、甲革に押し跡や変なシワがつかず、伸びもない、最高のくせ付けが可能です。必要に応じて、2ステーションタイプや冷却モールド付きタイプもご用意しています。

■特長

  • 下側受けゴムは、数多くのテストにより最適な形状になっています。
  • ポジション・マーカーにより、甲革のセッティング位置の確認が容易です。
  • 冷却付きのタイプは、甲革のくせ付けの戻りを防ぎます。
  • 温度、圧力、タイマーの調整により、最高のくせ付けが可能です。
■仕様
型番 M777 M778 M779
生産数 80足/h 160足/h 100足/h
消費電力 1.2kw 2.35kw 2.8kw
電源 三相 200V
エアー消費量 4.0L/分 8.0L/分
機械寸法 500×750×1550mm 900×800×1550mm
機械重量 200kg 335kg 360kg

■M777 仕様
生産数 80足/h
消費電力 1.2kw
電源 三相 200V
エアー消費量 4.0L/分
機械寸法 500×750×1550mm 900×800×1550mm 900×800×1550mm
機械重量 200kg

■M778 仕様
生産数 160足/h
消費電力 2.35kw
電源 三相 200V
エアー消費量 8.0L/分
機械寸法 900×800×1550mm
機械重量 335kg

■M779 仕様
生産数 100足/h
消費電力 2.8kw
電源 三相 200V
エアー消費量 8.0L/分
機械寸法 900×800×1550mm
機械重量 360kg
一覧に戻る