日本機材貿易株式会社

製品情報

革の裁断・スライス

Cutting and Splitting of Leather

大型のバンドナイフマシン(スライサー) C1520

漉き機で有名なイタリアのカモガ社が、大判の革の漉き機(C1520)を開発しました。従来の機種の漉き幅は最大で800ミリまででしたが、この新型は1520ミリまで対応できますので、半裁・全裁の革を切らずに、そのままスライスすることができます。

革のなめし工場はもちろん、自動車の革シートや革張りの家具など、大判の革の加工に最適の機械です。

一覧に戻る