日本機材貿易株式会社

製品情報

革の裁断・スライス

Cutting and Splitting of Leather

自動裁断機(CAD-CAM) CZ-M

自動裁断機で有名なイタリアのコメルツ社の最新鋭機。

レーザー光線による鮮明で高精度な新投影システムの採用により、従来の一般的なプロジェクター型裁断機に比べ、機械の高さは約80センチも低く、コンパクトになりました。

毎分最速50メートルの高速カッティング・ヘッドを2基装備していますので、サンプル製作や小ロット生産はもちろん、通常の生産にも適しています。

また、独自のコンベヤー式裁断テーブルにより、連続ネスティングから裁断まで作業位置を変える必要がなくなりましたから、オペレーターはネスティング作業を中断せずに、連続して裁断を行うことができます。

従来の自動裁断機に比べ、生産性と作業効率が飛躍的に向上した裁断機です。

■仕様
裁断有効範囲(幅) 1500mm
裁断有効範囲(奥行) 制限なし
カッターヘッド数
最速カッティング速度 50m/分
最大パンチング能力 300回/分
最大電気消費量 10kw
重量 重量 1700kg
必要エアー供給圧 7bar
平均エアー消費量 200L/分

自動裁断機(CAD-CAM) CZ-M

自動裁断機(CAD-CAM) CZ-M


ツインヘッドによる高速裁断

ツインヘッドによる高速裁断


別仕様(44S)による中底裁断

別仕様(44S)による中底裁断

   

シリーズ最小モデルの CZ/P は、コンパクトな設置サイズにありながらも作業エリアは 1350mmx650mm を実現。裁断ヘッドは大型機と同等の性能を有しており、サンプル裁断や小ロット裁断に最適です。

一覧に戻る